自然との共存 Sadler Tile サドラータイル

 

コンクリートへの飽くなき情熱と献身。サドラータイルは、基礎的な建築材料から、建築・デザイン分野における意匠性が高い、高機能な仕上げ材に至る発展のプロセスをリードしてきたコンクリートタイルです。 Sadler Tile サドラータイルは、コンクリートにオリジナリティーあるモチーフを表現します。パワフルなデザインの可能性、また フレスコ製法や天然顔料を、繊細に手加工した、工芸的な表現。コンクリートに工夫を重ね仕上げを施した自然な味わいのあるシンプルなタイルです。 タイルは室内用、外部仕上げに適したものです。壁面タイル、天板、さらに階段床など様々な場所にお使いいただけます。

 

サドラータイルは手作業で選別された天然無機酸化により、色付けしています。表面への貼り付けではなく全体が天然石でできています。

 

仕上げ

シリーズによってスムース、テクスチャー、テラゾー、水磨き、本磨き、荒削りなどがあります。

 

材料と成分

砂(35 – 45%)、セメント(15 – 25%)、水(5-7%)、花崗岩およびクオーツ、マイカ等の鉱物(30-40%)

 

基本カラーチャート

 

骨材と仕上げ

 

 

ヨーン・ウッツォン に学んだ職人のコンクリート仕上げ

 

石灰、水、セメントと花崗岩など骨材の大小の粒、石材のチップ粉末等,セメントと 混ぜ合わせる混入物を調整し混合する。フランス植民地時代から製造されているベトナムにあるコンクリートタイル工場が主に手作業で製品を仕上げる。また、顔料は、酸化促進を伴う薬剤とともにコンクリートに型うちされ、磨かれる。石材等の光沢が微妙に素材感を引き立たせる。

 

 

 

Sadler Tile サドラータイルの特徴:

 

シックな外観

ナチュラルで土の香りがする温かみ。コンテンポラリーかつ明快な触感。
コンクリートに手加工された豊かな色調、艶、摺り模様。
手作業を主体とし製造された製品の様子は、自然と共存しているかのようです。

 

高技術

最高水準の装備、信頼性の高い品質保証。 丈夫で強靭で色褪せない、酸化による劣化がおきない品質です。
作り手のフィロソフィーの具現化必要性を強く認識しています。

 

時を経ても

ハイグレードな天然石材と同じ硬度と、耐摩耗性。 耐摩耗性があり、時の経過と共にそのよさを増し、自然な古趣が生まれます。
メンテナンスのしやすさと永続的な耐久性を提供します。

 

エコロジカル製作手法

サドラータイルは、最先端かつユニークで機能的な製品作りのみならず、 使用する骨材、石灰、石粉末など、
地球にある天然材料の環境を持続可能な状態で 維持するため、産地よりの効率的な輸送など蓄積された手法により実現しています。
フィロソフィー具体化の必要性を強く認識しています。

 

製造工程

サドラータイルは、ISO(国際標準化機構)9001 の品質保証規格と ISO14001 の環境マネジメント 規格をめざしています。
また、閉ループ方式製造工程の達成に挑み、たゆまぬ前進と公害防止に専心しています。

 

素材

低エネルギーかつリサイクル可能で、入念に選ばれた素材の使用により、周辺温度に自然順応 し、結果として耐久性の高いメンテナンスが容易な素材です。

 

 

 

pdf

 

お問い合わせはこちら 

 

 

 

Cement Tile “Strands” by Sadler

セメントタイル “ストランズ” サドラーコレクション

 

サドラータイル同様色バリエーションがあり、少し明るめの色が特徴となります。

 

 

六角形 ヘクサゴナルタイプ
直径200mm 厚み 15mm または 20mm

 

四角形
200mm x 200mm 厚み 15mm または 20mm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pdf

 

お問い合わせはこちら